私たちはメディアの倫理水準の向上と言論・表現の自由の確保を目指します

お知らせ

「その伝え方、信頼されていますか」メインテーマに開催
第62回全国大会、札幌市で開く
 マスコミ倫理懇談会第62回全国大会は「その伝え方、信頼されていますか」をメインテーマに9月20、21の両日、102社団体311人が参加して、札幌市の京王プラザホテル札幌で開かれた。全国協議会の神田俊英代表理事が開会あいさつを行い、続いて開催地を代表して、北海道新聞社代表取締役社長の広瀬 兼三氏が歓迎あいさつをした。初日の基調講演はKADOKAWA会長の角川歴彦氏が「Deep Insight 21世紀の今、起っているコンテンツ価値の劇的変化と日本のメディア産業の発展と期待について」と題して行った。午後は7つの分科会に分かれて活発な議論が交わされた。2日目は全体討議を行った後、大会申し合わせ(別掲)を採択した。希望者によるエクスカーションは「二風谷アイヌ文化を訪ねる」「夕張」の2コースに分かれて視察、70人が参加した。
第62回全国大会申し合わせ

2018年11月の予定
19日(月)15時~ 月例会 20日(火)16時~「メディアと法」研究会

ページトップへ戻る